バンクイックのカードローン

バンクイックのカードローンで借りるのがオススメ!

バンクイックのatmでの返済について

三菱東京UFJ銀行から提供されているカードローンの一種である「バンクイック」では、返済方法にATMを指定しています。このATMでの返済は基本的に他のカードローン会社と変わらないものとなっていますが、いくつか知って置かなければならないことがあります。まずは「使えるATM」です。バンクイックのATM返済では三菱東京UFJ銀行の支店にあるATMか、提携先であるセブン-イレブンやローソン、ファミリーマートのATMを利用することとなっています。公式サイトに使えるATMについての記述が詳しくありますから、自分はどこで利用するかを考えておきましょう。そして次に「使えない時間帯」についても確認しておきましょう。バンクイックのATM返済の場合は基本的に「0:10から23:50」という一日中ほとんどの時間が利用できることになっているのですが、毎週月曜日の1:00から5:00、毎週第二土曜日の21:00から日曜日の7:00までの間は使えないこととなっています。返済日との兼ね合いもありますから、覚えておいてくださいね。そしてもう一つ覚えておくと嬉しいのは、「ATMの利用手数料が無料である」ということ。バンクイックのATM返済は手数料が無料なのが特徴的で、これは他社にも誇れるポイントかもしれません。これらの点を覚えておけば、あとは通常のATM返済と同様ですから、間違いなく返済していきましょう。

銀行で作ったカードの支払といえば毎月引き落としというのが定番ですが、返済方法も今では銀行によっても様々な方法が取り入れられているのです。三菱東京ufj銀行の場合でもカードローンの返済方法を選ぶことができるのです。カードローンの種類によって変わってきますが商品のうちの一つに「マイカードプラス」というものがあります。こちらの場合は毎月決まった金額が決まった日に返済用の口座から自動で返済という形になります。一般的なカード利用の場合の返済方法と変わりない方法です。ですがもう一つの商品「バンクイック」の場合は細かく返済方法を決める事ができるのです。まずは返済方法から決めるのですが2種類の方法が用意されています。その方法が自動支払いでの返済かATMからの返済かを選ばなければなりません。そして返済期日も決めなくてはいけません。返済期日は毎月決まった日にする場合と35日ごとに返済していく方法の2種類があります。このように三菱東京ufj銀行では様々な返済方法が用意されています。カードローン 金利の内容も大切ですが返済方法も考えて申し込むとより良い借り入れができるのではないでしょうか。

続きを読む≫ 2014/01/07 12:42:07

三菱東京ufj銀行が提供している「バンクイック」は迅速かつ手軽に利用ができる、ということで、最近話題になっている銀行です。このバンクイックの良さといえば何と言っても「融資までのスピード」で、即日借りられることがよくメリットとしてあげられています。しかし実は返済方法も手軽なんですよ。三菱東京ufj銀行のバンクイックの返済方法は「三菱東京UFJ銀行ATMを利用する方法」と「提携コンビニATMを利用する方法」とがあります。提携コンビニATMとしてはセブン-イレブンATM、ローソンATM、ファミリーマートのATMなどが利用可能です。これらで返済する際は利用手数料、時間外手数料が0円となっているのも他のカードローンに比べて良い点ですね。ただし毎週月曜日の1:00から5:00、毎月第二土曜日の21:00から日曜日の7:00までの間は利用できませんから注意が必要です。それ以外の時間帯はコンビニのATMが利用できる時間帯と同様です。バンクイックはよくスピードばかりが注視されますが、「手数料は0円で、コンビニATMや銀行ATMから返済することができる」ということも、三菱東京ufjのバンクイックを利用するメリットの一つなのではないでしょうか。

続きを読む≫ 2014/01/07 12:40:07

バンクイックはテレビ窓口を利用することで非常に迅速にカードが発行してもらえることで知られていますが、テレビ窓口を利用する前にはネットでの仮審査が必要です。この仮審査は早ければ「30分」、遅くても「1時間」で完了すると言われています。試しに私も仮審査を申し込んでみたところ、「31分」で審査結果が帰ってきましたから、バンクイックの仮審査の時間は「早い」と言って全く問題ないでしょう。バンクイックの迅速なカード発行を支えているのはこの仮審査のスピードなのでしょうね。実際、バンクイックの場合は、本審査が身分証明証などの提示だけですから、仮審査ができれば本審査が通るのは必然的なわけです。つまり、他のカードローン外車で言う本審査と同様の審査をこんなに短時間で行う、というわけですから、運営元である三菱東京UFJ銀行の努力がうかがえますよね。結論として、バンクイックの仮審査は本審査とほぼ変わらないのにもかかわらず最高でも「1時間以内」に完了させることが出来ますから、急いでお金を借りたいという人にとっては非常に便利なものとなっているのです。

続きを読む≫ 2014/01/07 12:39:07

バンクイックではその非常に速い審査時間がとても評価されています。この速さを支えているのは「ネットでの仮審査」「テレビ窓口での本審査」の二つなのですが、この仮審査と本審査にはかなりの違いがあります。まず仮審査ですが、バンクイックの仮審査はほとんど他社における「本審査」だと思ってもらって問題有りません。バンクイックでは仮審査で信用情報や年収、仕事についての話などを見ることになりますから、基本的に他のカードローン会社における本審査と変わらないものになっています。つまり、バンクイックでは「仮審査に通れば借りられる」というわけです。それでは「本審査」では何をするか、というと、「事実かの確認」です。仮審査はネットでの受付という特性上虚偽の情報が入力されることが存在します。ですから、本審査の際にそれらに虚偽の報告が無いかを確認することになっています。身分証明証の提出もこのタイミングです。もし虚偽の情報で仮審査に出していたなら、借り入れが認められない場合もありますし、融資額を減額されてしまう場合もありますから、仮審査の段階でしっかりと正確な情報を入力することを心がけましょう。

続きを読む≫ 2014/01/07 12:39:07

バンクイックのカードローンの発行までのスピードを支えているのは「速い仮審査」と「速い本審査」です。この仮審査とはネットでの受付のことを指し、本審査とはテレビ窓口での手続きのことを指します。この仮審査であるネット受付自体は大体長くても1時間程度で終わる、と言われていますが、本審査であるテレビ窓口では実際に身分証明証を提出したりという雑務が行われるため、待ち時間は人それぞれとなっています。私がバンクイックを利用した際は大体49分ほどでした。バンクイックの公式サイトを見てみると、「最短40分」となっていますから、大体このくらいが相場なのかもしれませんね。ただ、すでにテレビ窓口に人がいる場合は別です。既に中に人がいる場合は大抵2、30分はかかりますから、時間をおいて行ったほうがよいかもしれません。また、待っている間には水などのサービスは存在しませんから、何か飲み物を持って行ったほうが確実だと思いますよ。バンクイックのテレビ窓口の待ち時間は最短で40分、長くても1時間程度だろうと思います。ただし審査がギリギリの方は少し時間がかかるかもしれませんから、大事な用事の前には行かないようにしたほうがよさそうです。

続きを読む≫ 2014/01/07 12:38:07

非常にスピーディーに審査を受けることが出来、即日で対応してくれるということで、最近は三菱東京UFJ銀行の「バンクイック」というカードローンが有名です。そのバンクイックの融資までのスピードを実現しているのが「テレビ窓口」なのですが、これを利用する際にはまずインターネット上のバンクイックのサイトから仮審査を受けなければなりません。この仮審査は朝9時からスタートするため、午前中に仮審査の申請を出してしまえば午後には結果が帰ってきます。ですから、バンクイックは即日の利用が可能なのです。この審査自体は「固定収入が十分」「年収と見合った金額」「信用情報にキズがない」といった基本的な項目をもとにして行われます。ですから、以前借金を滞納した経験があるですとか、年収に見合わない大きい額を借りる場合、不安定な収入しか無い、といった場合をのぞけば、基本的にバンクイックのテレビ窓口の審査は通るものと思われます。即日融資が可能だというところは審査が厳しくなりがちですが、バンクイックについては特に違いは有りませんから、安心して受けてください。

続きを読む≫ 2014/01/07 12:37:07

三菱東京UFJ銀行のカードローンである「バンクイック」には「テレビ窓口」というものがあります。このテレビ窓口は非常にカードの発行が早く済むようで、所要時間は大体「1、2時間」である場合が多いです。ちなみに、バンクイックのテレビ窓口でのカードローンの手順は「テレビ窓口まで赴く」「書類に記入する」「身分証明証を提示する」「審査を待つ」の4つとなっています。書類への記入にはあまり時間がかからない分、実質この中では「審査を待つ」というステップだけがテレビ窓口の所要時間ですから、いかに三菱東京UFJ銀行のバンクイックのテレビ窓口は迅速にカードローンを利用できるかが分かります。これは三菱東京UFJ銀行という大きな銀行が運営しているからこそ実現できたスピードですね。審査さえ通るなら、基本的にバンクイックのテレビ窓口なら「即日」でカードローンを利用することが出来ますから、急に大きなお金が必要になった時には重宝しますよ。長くても2時間程度で利用することが出来ますから、お金が急に入り用になった時にはバンクイックのテレビ窓口に行ってみましょう。

続きを読む≫ 2014/01/07 12:36:07

バンクイックは「テレビ窓口」というテレビ電話をつかってオペレーターと話すことになります。しかし、バンクイックでは「他のカードローン会社では必ずある在籍確認はどうするんだろう?」という悩みを抱える人が多いようです。もちろんバンクイックのテレビ窓口を利用するとしても在籍確認は「あります」。そうしないと返済能力のない人にお金を貸してしまう可能性も存在しますからね。それでは、どうやって在籍確認を行うか、というと、それは「他と変わらない」のが正解です。普通のカードローン会社と同様に勤めていると申告のあった会社に身元がばれないように連絡が行き、在籍が確認されます。しかしテレビ窓口は「即日」を大切にしている分、その場ですぐバンクイック側は電話をかけることになりますが、もし会社自体が休みになっている場合などは、後日の電話となり、さらにそれでも確認できない場合は書類の提出を求められることになります。ですから、休日にテレビ窓口に行く場合には、在籍確認の難しさもありますから、多少審査に時間がかかることは把握しておきましょうね。

続きを読む≫ 2013/09/11 16:35:11

三菱東京UFJ銀行が提供しているカードローンのひとつである「バンクイック」のテレビ窓口を利用することでスピーディーにカードローンを利用できることを御存知ですか?このバンクイックは非常に「カードローンの発行、利用、全てにおいて迅速である」という評価がよくなされており、実際多くても1、2時間あれば審査からカードの発行までが終わってしまうと言われています。ただここで注意して欲しいのは、バンクイックのテレビ窓口の営業時間は「他と違って24時間ではない」ということ。このバンクイックのテレビ窓口とは全国の三菱東京UFJ銀行の支店に設置されているもので、担当のオペレーターの方が「テレビ電話」を用いて対応してくれます。ですから、実際にお互いの顔が見える状態での利用ということになります。つまり、テレビ窓口の向こうにも人が居ますから、営業時間は必然的に24時間ではなくなります。営業時間は平日なら午前9時から午後6時まで、土日祝日なら午前10時から午後6時となっています。ただ、ネットでの仮審査の申し込みは24時間対応していますから、営業時間を過ぎてしまっている場合は先にこちらで仮審査にだしておくと良いでしょう。

続きを読む≫ 2013/05/20 23:51:20

バンクイックのウリとしては、そのスピードだけでなく「利用料手数料が無料で、ATMで返済できる」という点も存在します。このバンクイックで利用できるATMとしては運営元である三菱東京UFJ銀行のATM、または提携しているコンビニATMの二種類があります。コンビニATMというのはセブン-イレブンやローソン、ファミリーマートに置かれているもののことを指します。これらは基本的に0:10から23:50分の間に利用することが出来、使えないのは日付が変わる前後の10分間、計20分間のみとなっています。基本的な営業時間はこの時間帯となっていますが、曜日や週によって使えない時間帯も存在します。まず1つ目に、毎週月指の1:00から5:00の間は使えません。そして2つ目に、毎月第二土曜日の21:00から翌朝の7:00までの間は使えないこととなっています。これらの時間帯以外はコンビニATMが利用できる時間帯、かつ23:50から0:10の間でなければ利用することが可能です。一日中自由に返済できるわけですから、できれば早めに返済を済ませてしまいましょうね!

続きを読む≫ 2013/04/11 21:58:11
ホーム RSS購読 サイトマップ